浅草を歩く

落語や演芸が古くから根付く街というイメージのある浅草ですが、全くそう言ったものを知らなくても楽しめる街なのかどうか、行って確かめてみました。と言っても、某大河ドラマにて好きな俳優さんが噺家の役をやったために興味が湧いたというのが本当のところですが。浅草の名物と言えば、天ぷらの「中清」が有名どことも言えますが、せっかくなので今回は有名どころというより、残っている文化みたいなものに触れられるような店を巡ってみたいと思いました。実際に浅草を歩いてみて感じたことは「飲み歩きに最高の街かもしれない」ということでした。街の歴史からもわかるように「老舗」と呼ばれる店が多く、昼から日本酒を飲んでフラフラ歩くというスタイルが叶ってしまう街と言えます。